スポンサードリンク

2007年10月13日

Yahoo!ニュース

今日のYahoo!ニュースの見出しにシネマトゥディから「永遠の貴公子ジュード・ロウを直撃!マイケル・ケインとの不思議な縁」というのがあった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071012-00000030-flix-movi

ジュード・ロウ主演のリメイク「アルフィー」も「スルース」もオリジナルはマイケル・ケインが主演していたからだ。

ジュード・ロウはまだ永遠の貴公子という風情があるが、もうあと少し髪の毛が後退したら、貴公子とは呼べなくなっちゃうだろう。
私も好きな男優だから、髪の毛はぜったいなくならないで。
マイケル・ケインも若い頃はそれなりに素敵だったし、今も素敵なおじ様といった感じだ。
ジュード・ロウが年取ったら、どうなるのかしら?
今はまだ想像できない。



posted by ジュードロウ at 15:54| ジュード・ロウ ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

ジュード・ロウ、『アルフィー』のリメイクは駄作

ジュード・ロウが、新作『スルース』(原題)のプロモーションのため、共演者のマイケル・ケインとともにヴェネチア国際映画祭に出席した。

『スルース』(原題)は1972年にマイケル・ケインとローレンス・オリヴィエが主演した、たった二人の知恵比べでの中でストーリーが2転3転するというサスペンス映画のリメイクで、ジュード・ロウはオリジナルでマイケル・ケインが演じた美容師を、マイケル・ケインはオリジナルでローレンス・オリヴィエが演じた富豪の作家を演じる。

ジュード・ロウがマイケル・ケインの役を演じるのは『アルフィー』のリメイク版以来2度目。

『アルフィー』のリメイクは映画ファンや批評家から厳しい評価を受けたが、ロウは「最初に『アルフィー』のリメイクの話を聞いたときは、素晴らしいアイデアだと思った。オリジナルがすごくよかったからね。でも、僕が思ったようにはいかなかった」とコメントした。


jude_low2.jpg



posted by ジュードロウ at 11:41| ジュード・ロウ ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

ジュード・ロウ カメラマンへの暴行容疑

ジュード・ロウがイタリアで開催中の第64回ヴェネチア国際映画祭に参加して、帰宅した直後にロンドン西部の自宅付近で、カメラマンに暴行を加えたとして逮捕されていたことが9月5日、警察当局の発表により明らかとなった。

サン紙によると、ジュード・ロウは自宅近くでカメラマンのカメラを取り上げようとした際、このカメラマンに軽傷を負わせたという。

ジュード・ロウは警察に任意出頭し暴行容疑で逮捕され、その後保釈されたと、警察当局は伝えている。10月に開かれる審問に出廷する予定。
 
一方、ジュード・ロウの弁護士によると、ジュード・ロウはカメラマンの主張を否定し、逆にカメラマンに異議申し立てをする陳述書を警察に提出しているとのことだが、詳細は明らかになっていない。

先日もヒュー・グランドがカメラマンに暴行を加えたことが記事になっていました。
スターが横暴なのか、カメラマンがしつこいのか、どっちでしょう?


posted by ジュードロウ at 11:35| ジュード・ロウ ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。